読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【プロ野球】CS 1stステージ前夜

野球 野球-プロ野球

いよいよセ・パ両リーグの日本シリーズ進出チームを決めるクライマックスシリーズが始まります!

 

f:id:n2a5o2c0:20161007190530j:plain

クライマックスシリーズはレギュラーシーズンとは違った1試合の持つ意味の重さから独特の緊張感がありますね。

 

過去、2004年にはシーズン3位だったロッテが1stステージ、ファイナルステージとも勝ち抜き更には日本シリーズにも勝利するという下克上シーズンもありました。

 

リーグ優勝できなかった4チーム(巨人・De・SB・ロッテ)にもまだまだ日本一のチャンスが残っています。

 

初戦の予告先発とチーム状況は!?

福岡ソフトバンクホークス

広告

パ・リーグはすでに公式に予告先発が発表になっています。

予告先発投手 | 公示 | NPB.jp 日本野球機構

 

ソフトバンクの先発は千賀滉大投手です。

 

シーズン成績は12勝5敗、防御率2.61です。

 

また、ロッテ戦のみを見てみるとなんと4勝0敗と一番多くの勝ち星をロッテから奪っています。

 

先発として初の大舞台となる千賀投手。

 

シーズンでは完封目前で突然投球が乱れるなどメンタル面で若干の不安はありますが短期決戦ですからはじめからぶっ飛ばしてほしいと思います!

 

ソフトバンクについては、野手陣に良い知らせが届いています。

 

シーズン中に故障し終盤メンバーから外れていた柳田選手と今宮選手が戻ってこられるようです。

headlines.yahoo.co.jp

すでに紅白戦にも出場しており、準備は万端とのこと。

 

シーズンで欠場した試合分頑張って欲しいと思います!

千葉ロッテマリーンズ

一方の千葉ロッテ先発は涌井秀章投手です。

 

涌井投手は今シーズン10勝7敗、防御率 3.01 の成績です。

 

また、SB相手に限ると2勝2敗、防御率 3.60 とあまり相性は良くないようです。

 

さらに、ロッテの今シーズンの勝ち頭は最優秀防御率のタイトルも獲得した石川歩投手です。

 

それでもなお涌井投手を大事なCSの初戦に出すということは涌井投手の経験を買って、ということなのでしょうか。

 

ポーカーフェイスで飄々と投げるいつもの涌井投手が見られれば、好ゲームになること間違いなしだと思います。

 

一方打撃のキーマンはやはり角中勝也選手でしょう!

 

今シーズン自身初の全試合出場を果たし、2位以下を大きく引き離しての首位打者を獲得しました。

 

四番打者としての出場も多く中心選手としての活躍が期待されます。

まとめ

CS1stステージはわずか3試合で決着がついてしまいます。

 

シーズンの主力選手がシーズン通りの力を発揮できるか?

 

はたまた、それ以外の選手からCSラッキーボーイが現れるのか!?

 

手に汗握る攻防を期待します!