20代野球好きの生活界隈

【夏の甲子園予選2018】高校野球地区大会の日程をまとめました!

予選こんにちは、野球ブロガーのなおしー(@naoc2520) です。

 

さて、2018年ももう少しで高校野球の夏を迎えようとしています!

今年の夏の甲子園は記念すべき第100回大会ということで例年にない盛り上がりを見せると思われます。

といったところで、そんな100回目の夏の甲子園の代表校を決める各地区予選大会の日程をまとめてみました。

広告
 

 

夏の甲子園2018の出場校数と出場条件

f:id:n2a5o2c0:20170826195812j:plain

2018年の夏の甲子園大会は記念すべき第100回記念大会となっています。

例年、こういった節目の大会では競争率の高い地区(高野連加盟高校の多い都道府県)の出場枠が増やされ、より多くの高校に出場のチャンスが与えられます。

そして、2018年の第100回記念大会では第99回大会と比べて7つもの出場枠が増設され過去最大の56校が出場する大会となります。

第100回記念大会で出場校が増やされる府県は

  • 埼玉(北埼玉・南埼玉)
  • 千葉(東千葉・西千葉)
  • 神奈川(北神奈川・南神奈川)
  • 愛知(東愛知・西愛知)
  • 大阪(南大阪・北大阪)
  • 兵庫(東兵庫・西兵庫)
  • 福岡(北福岡・南福岡)

となっています。

これらの府県では、はじめに高野連加盟校を東西・南北の2地区に分け、その地区での優勝校を地区代表として選出します。

そのため、必ずしも府県内での1位2位が出場するということではありません。

各地区の競争率など詳しいことは下の記事に書いていますのでぜひ読んでみてください。

【高校野球】2018年夏の甲子園第100回大会は出場校数が過去最多の56校に!2校出場の都道府県は?

 

そして、夏の甲子園に出場するための条件は非常に簡単で、56こに分けられた各地区の大会を勝ち上がり優勝することです。

基本的には都道府県ごとに地区大会が行われ、その優勝校が都道府県代表という形で甲子園の土を踏むことができます。

しかし、今大会は例年の北海道・東京だけでなく上に書いた7つの府県からも2校代表が選ばれる記念大会にふさわしい盛大な大会となります。

 

夏の甲子園予選2018地方大会の抽選会・日程一覧

f:id:n2a5o2c0:20180125181701j:plain

2018年夏の甲子園大会に向けた各地方大会の日程をまとめてみました。

なお、雨天等によって変更となる可能性が大いにありますのでご注意ください。

地区 抽選日 地区大会期間 昨年の代表校
北北海道 6/14 6/23~7/20 滝川西
南北海道 6/14 6/23~21 北海
青森 6/26 7/9~21 青森山田
岩手 6/22 7/6~19 盛岡大付
秋田 6/21 7/11~21 明桜
山形 6/28 7/12~25 日大山形
宮城 6/25 7/14~28 仙台育英
福島 6/26 7/7~22 聖光学院
茨城 6/20 7/7~25 土浦日大
栃木 6/20 7/6~22 作新学院
群馬 6/15 7/7~25 前橋育英
北埼玉 6/20 7/7~24 花咲徳栄
南埼玉 6/20 7/7~23
山梨 6/21 7/7~22 山梨学院
東千葉 6/20 7/11~25 木更津総合
西千葉 6/20 7/11~26
東東京 6/16 7/1~29 二松学舎大付
西東京 6/16 7/1~28 東海大菅生
北神奈川 6/9 7/8~29 横浜
南神奈川 6/9 7/8~28
長野 6/23 7/7~22 松商学園
新潟 6/16 7/7~24 日本文理
富山 7/5 7/11~24 高岡商
石川 6/27 7/12~25 日本航空石川
福井 7/4 7/12~25 酒井
静岡 6/23 7/7~27 藤枝明誠
東愛知 6/16 6/30~7/26 中京大中京
西愛知 6/16 6/30~7/27
岐阜 6/23 7/7~25 大垣日大
三重 6/26 7/13~25 津田学園
滋賀 6/26 7/8~26 彦根東
京都 6/23 7/7~25 京都成章
奈良 6/30 7/14~28 天理
和歌山 6/23 7/11~26 智弁和歌山
南大阪 6/22 7/7~28 大阪桐蔭
北大阪 6/22 7/7~29
東兵庫 6/26 7/7~28 神戸国際大付
西兵庫 6/26 7/7~27
岡山 6/23 7/13~29 おかやま山陽
鳥取 7/4 7/14~25 米子松蔭
広島 6/23 7/7~24 広陵
島根 6/15 7/15~26 開星
山口 6/23 7/13~26 下関国際
香川 6/22 7/9~22 三本松
愛媛 6/24 7/10~25 済美
徳島 6/25 7/7~26 鳴門渦潮
高知 6/30 7/14~26 明徳義塾
南福岡 6/22 7/7~23 東筑
北福岡 6/22 7/7~24
佐賀 6/21 7/7~22 早稲田佐賀
長崎 6/15 7/6~22 波佐見
熊本 6/14 7/1~22 秀岳館
大分 6/20 7/7~24 明豊
宮崎 6/20 7/7~21 聖心ウルスラ
鹿児島 6/23 7/7~23 神村学園
沖縄 6/12 6/23~7/22 興南
広告
 

 

夏の甲子園予選2018代表校決定日一覧

続いて、各地区の決勝戦実施予定日、すなわち代表校決定日を一覧にしてみました。

ただし、雨天等によって変更となる可能性が大いにありますのでご注意ください。

日付 地区
7/19 岩手
7/20 北北海道
7/21 南北海道 青森 秋田 宮崎
7/22

福島 栃木 山梨 長野 香川 

佐賀 長崎 熊本 沖縄

7/23 南埼玉 北福岡 鹿児島
7/24 北埼玉 新潟 富山 広島 南福岡 大分
7/25

山形 茨城 群馬 東千葉 石川 

福井 岐阜 三重 京都 鳥取 愛媛

7/26

西千葉 東愛知 滋賀 和歌山 島根 

山口 徳島 高知

7/27 静岡 西愛知 西兵庫
7/28 宮城 西東京 南神奈川 奈良 南大阪 東兵庫
7/29 西東京 北神奈川 北大阪 岡山

 

おすすめの2018年夏の甲子園地方大会情報誌

100回目となる記念大会の予選や展望に関する情報誌がすでにたくさん発売されています。

僕のおすすめは週刊ベースボール増刊号のこちらです!

是非チェックしてみでください。

さいごに

以上が2018年夏の甲子園大会に臨む各地区大会の日程・優勝校決定日でした。

この他、第100回記念大会についての記事を随時投下していきますのでぜひチェックしてください!