読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LINEモバイルのCMにのん(能年玲奈)が出演!クビから一転のCM出演はLINEモバイルの本気を表している?!

実用

LINEモバイルのCMののんこと能年玲奈

出典:【公式】LINEモバイル: TVCM 〜 愛と革新。(デビュー)篇 〜 - YouTube

こんにちは、テレビっ子ブロガーのなおしー(@naoc2520) です。

 

先日いつものようにテレビを見ていたら、とても印象に残るCMを見つけました。
今日はそのことについて記事にしようと思います。

のん(能年玲奈)がLINEモバイルに出演

僕が気になったCMはこれです!

www.youtube.com

まずは色々とあった「のん」こと能年玲奈さんが出演しているということで驚きました。
のんさんといえば、2015年頃にいろいろとワイドショーを賑わせるような怪しい話もありました。
昨年は声優として出演した「この世界の片隅に」が話題になったといはいえ、本格的に女優復帰したとはいえません。


LINEといえば、のんさんの前には正月限定CMでしかも声のみの出演でしたがベッキーさんを起用したことでも話題になっていましたね。
CMには好感度の高いタレントを使うのが一般的ですが、LINE的には好感度よりも話題性ということなんでしょうか?
どちらにしても、話題性バツグンのCMを打つあたりLINEモバイルの本気がうかがえます。

 

それから、顔が見えているシーンでは一切しゃべらないというのが印象的です。
今にも何か喋りそうな表情ののんさんには引き込まれるものがあります。

 

LINEモバイルとは?

CMからLINEモバイル自体が気になったので少し調べてみました。
スマホを使うスタイルによってはハマる人なら通信料を大幅に節約できるのではないかと思います。
この記事の以下では、LINEモバイルの特徴を紹介していきたいと思います。

LINEモバイルの特徴

LINEモバイルとは、無料通信アプリ「LINE」でおなじみのLINE株式会社の子会社であるLINEモバイルが提供するMVNO事業です。

 

LINEモバイルの特徴はLINEを中心としたSNSアプリのデータ通信料をカウントしないカウントフリーサービスのプランです。
LINEのみが使い放題になるLINEフリープランだと月額500円~で利用することが出来ます。
最近では様々な用途で使われるようになったスマートフォンですが、LINEモバイルは携電話帯端末本来のコミュニケーションという役割に特化したと言えるでしょう。

 
LINEモバイルは月額基本利用料の1%がLINEポイントとして返ってきます。
LINEポイントはスタンプやアプリなどのLINE内のコンテンツ購入に使うことができます。
元々の基本料が安いので少しずつしか貯まりませんが、少しでもスタンプ購入の足しにできます。

 

LINEモバイルの通信はドコモの通信ネットワークを使っています。
そのため格安といっても、幅広いエリアで安定した通信を実現しています。

 

 

LINEモバイルのプラン

LINEフリープラン

特徴

  1. 月額500円~
  2. データ容量1GB付き
  3. LINEの通話・トーク・画像の送受信・タイムラインにかかるデータ消費ゼロ

これがLINEモバイルの最安プランになります。
なんと月額500円でLINEの主な機能が使い放題です。

さらにデータ容量1GBがついてきます。
1GBを使い切った場合でもLINEの通信は使い続けることができます。
また、データ容量は追加で購入することもできます。
さらに音声通話プランの場合は、基本料月額+700円と通話料20円/30秒となっています。

f:id:n2a5o2c0:20170317183643p:plain

僕もそうなのですが連絡等のやりとりはLINEばっかりで、仕事以外ではもはやメールも使わなくなったという方は多いのではないでしょうか?
そういった方はこのプランを検討してみるのも良いかもしれません。

 

また、子どもに連絡用として持たせたい保護者の方にもこのプランはおすすめです。
LINEがあればメッセージだけでなく、音声通話も無料でできますからね。
フィルタリングや使用状況のモニタ機能もあるそうです。

子供でも安心のスマホ - LINEモバイル

 

コミュニケーションフリープラン

特徴

  1. 月額1,110円~
  2. データ容量は3GB~
  3. LINEの通話・トーク・画像の送受信・タイムラインにかかるデータ消費ゼロ
  4. Twitter・Facebook・Instagramの主要機能にかかるデータ消費ゼロ

こちらがのんさんが出演しているCMで紹介しているプランです。
コミュニケーションフリープランではLINEに加えてTwitter・Facebook・Instagramといった主要SNSにかかるデータ消費がゼロになります。
メッセージや文章に限らず、画像や動画の投稿にかかるデータ消費ももちろんゼロです。
この4つのSNSを網羅していれば、よくSNSを使う人でも満足ではないでしょうか?

 

f:id:n2a5o2c0:20170317183842p:plain

 

データ容量は3GB~から選択することができ、音声通話プランも含めた料金はこのようになっています。
外で動画などを見ない、家では wi-fi を使うという人であれば3GBプラン(月々1,110円~)でも十分ではないでしょうか?
音声通話とは別にして2台目のSNS用端末として使えると思います。
また、音声通話つきプランにしても月額1,690円からなので1台目としても優秀だと思います。

MUSIC+プラン

特徴

  1. 月額1,810円~
  2. データ容量は3GB~
  3. LINEの通話・トーク・画像の送受信・タイムラインにかかるデータ消費ゼロ
  4. Twitter・Facebook・Instagramの主要機能にかかるデータ消費ゼロ
  5. LINE MUSICにかかるデータ消費ゼロ

このプランはコミュニケーションプランに加えてLINE MUSICという音楽配信サービスにかかるデータ消費がゼロになります。
LINE MUSICは月額500円(学生は300円)~で150万曲以上が聴き放題の音楽配信サービスです。
LINE MUSICなどの音楽配信サービスを使ってるという方にはおすすめです。

f:id:n2a5o2c0:20170317184152p:plain

MUSIC+プランの料金はこのようになっています。コミュニケーションフリープランに700円追加という金額になっています。
注意点はこの金額にLINE MUSICの利用料は含まれていないということです。
あくまでもLINE MUSICにかかる通信料のみが定額の対象になっているので間違わないように。
LINE MUSICのプランに応じてこの金額にプラスが発生します。

LINE MUSIC STORE

 

LINEモバイルが使える端末

LINEモバイルは以下の3種類の端末で使うことができます。

  1. ドコモのSIMカード対応端末
  2. SIMフリー端末
  3. LINEモバイルで購入した端末

ドコモで購入した端末であれば設定変更するだけでほとんどの端末がLINEモバイルでもそのまま使うことができます。
それ以外のところからの移行の場合はSIMフリー端末を準備するか、LINEモバイルが販売している端末を購入する必要があります。
LINEモバイルで販売している端末は下のリンクからご確認ください。

格安スマホ・格安SIMフリー端末一覧 - LINEモバイル

 

まとめ

CMから気になって調べてみたんですが、生活スタイルによってはLINEモバイルはアリなんじゃないかと思います。
スマホはほとんどSNSにしか使っていないという方には特におすすめです。
この機会にスマホの利用状況や支払っている金額を整理してみるのも良いかもしれません。
通信料は毎月のお金なので、少しでも節約できると大きな差になりますよ!