読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトバンク城所龍磨が年俸倍増で契約更改!来季こそはレギュラー定着で「キドコロ活躍中」

野球 野球-プロ野球

こんにちは、なおしー(@naoc2520) です!

 

プロ野球も秋季キャンプが終わり続々と契約更改が始まっています。

ソフトバンク選手では今季交流戦で大活躍してくれた城所龍磨選手が契約を更改しました。

 

 城所龍磨とは?

f:id:n2a5o2c0:20161205192012j:plain

http://www.softbankhawks.co.jp/team/player/detail/23.html

2016年シーズンはプチブレイクを果たした城所龍磨選手

ソフトバンクファンならずとも交流戦MVPを受賞したことは記憶に新しいと思います。

 

実はソフトバンクファンの中では以前からコアなファンが多く、かなり人気の選手なのです。

その理由は色々あるのですが、私が思うのは

  • イケメン
  • 守備が華やか
  • 春先のOP戦で調子がよく期待をもたせるのが上手い
  • 見た目の割に超謙虚
  • おっちょこちょいなところがある

など、成績よりも話題性に富んだ選手ということが理由だと思います。一部のファンからは kdkr という愛称で呼ばれており、非公式で鷹の祭典をモジッたkdkrの祭典なるオフ会も開催されているそうです。

 

前年の2倍増となる推定4000万円+出来高で2年契約

プロ13年目となる来季の年俸は4000万円で契約更改となりました。

今季は5月18日の日本ハム戦で9年ぶりの代打HRを放ったところから始まり、巨人戦で2打席連続HRなどの活躍で交流戦首位打者およびMVPにも輝きました。

城所選手のファンなら全員が思っていると思うのですが来季こそはスタメンで!と球団からも期待されている更改内容だと思います。

 

キドコロ待機中

f:id:n2a5o2c0:20161205194031j:plain

2009年辺りから守備固めや代走での出場が多く、8回9回の打順が回ってこない選手のところに守備固めとして出されるため「控えのセンター」とも呼ばれていました。そしてついに、公式からキドコロ待機中と書かれたグッズが販売されるまでに至りました。

 

プロ通算で見ても出場試合数673に対して打席数482打席数よりも出場試合数のほうがはるかに多いという特異な起用をされています。スタメンで出れば1試合で最低3打席は回ってくるわけですから打席数は試合数の3倍ほどになってもおかしくないのですが、城所選手はその逆をいっています。

 

ポジションは外野手、その守備はまさに超プロ級です。プロの中でも最上位の部類に入ると思います。歴代のSB監督が守備固めで使いたくなるのも納得の俊足・強肩・打球判断力。どれをとっても一線級です。

www.youtube.com

 

このプレーなんかにすべてが凝縮されています。

まず打者が打った瞬間の判断!

そしてダッシュからのヘッドスライディング!

最後のファースト返球まで完璧。

まさに守備職人の成せる技だと思いませんか?

 

広告
 

来季こそは待機中ではなく活躍中

今季の城所選手の覚醒は本当に衝撃的でした。ついにシーズン終了までこのままいってしまうのではないかと思ってしまうほどでした。

結果的に1シーズン続かなかったのは残念ですが、来季こそ打撃の方でも頑張っていただいてスタメン奪取してほしいと思います。

 

個人的にも覚醒のきっかけとなった5月18日の日ハム戦を現地で見ていたので、ただならぬ思いを持たざるを得ません。

f:id:n2a5o2c0:20161205205044p:plain

この試合でも代打でHRを放った上に、最後の打球をスライディングキャッチして審判を混乱させ誤審を誘発するという離れ業を見せてくれました。

写真は「俺は捕ったぞ!」とアピールしているところと思われます。

 

コチラもどうぞ

【プロ野球】森福の巨人移籍でソフトバンクの中継ぎ事情を心配する

【侍ジャパン】U-23ワールドカップ決勝進出!4番のソフトバンク真砂勇介選手に期待

【ドラフト】ソフトバンクは秀岳館・九鬼隆平捕手を指名!正捕手候補として評価?