20代野球好きの生活界隈

日本シリーズ2017のルールを詳しく解説します!予告先発・延長・引き分け・雨天の場合はどうなる?

こんにちは、野球ブロガーのなおしー(@naoc2520) です。

 

さて、2017年のプロ野球はクライマックスシリーズのファイナルステージに突入しました。

クライマックスシリーズが終われば、後はドラフト会議と日本シリーズとなります。

ドラフト会議は試合ではありませんので、公式戦の残りは日本シリーズだけになりますね。

そんな2017年のプロ野球の最終決戦を一層楽しむためには、そのルールを知っておくべきだと思います。

ということで、今日は2017年の日本シリーズのルールを詳しく解説していきます。

 

日本シリーズとは?

日本シリーズとはセ・パ両リーグを勝ち上がったチームがその年の日本一を決めるポストシーズンゲームです。

以前はレギュラーシーズンの最高勝率チーム同士が対戦していましたが、2007年にセパ両リーグでクライマックスシリーズが導入されてからはクライマックスシリーズファイナルステージの勝者が対戦しています。

2014年からは特別協賛社が三井住友銀行(SMBC)に決まり、「SMBC日本シリーズ◯◯◯◯」名称で開催されています。

2017年の日本シリーズの正式名称は「SMBC日本シリーズ2017」となっています。

 

日本シリーズのルール・優勝条件

2017年の日本シリーズも例年通り7試合制で、さきに4勝したチームが優勝となります。

なお、どちらかのチームが4勝した時点で残りの試合は行いません。

 

引き分け試合等があり第7戦を終えても4勝するチームが出なかった場合は最大で第8戦まで行われます。

第8戦は第7戦と同じ球場で行われ、引き分けを設けず勝敗がつくまで行います。

もし万が一第8戦を行っても勝敗がつかなかった場合は、特例的に第9戦を行うこともあります。

 

日本シリーズのルール・開催地の決め方

日本シリーズは7試合制です。

そのため平等に同数の試合を本拠地で行うことはできず、どちらかのチームの本拠地で1試合多く試合を行うことになります。

本拠地で1試合多く試合ができるということは若干のアドバンテージがあるようにも思えますね。

 

セ・パどちらのチームの本拠地で4試合行うのかは1年毎に入れ替わることになっています

西暦で考えて偶数年はセ・リーグ球団の本拠地、奇数年はパ・リーグ球団の本拠地で4試合行われます。

そのため2017年はパ・リーグ球団の本拠地で4試合、セリーグ球団の本拠地で3試合が開催されます。

第1戦・第2戦・第6戦・第7戦がパ・リーグ球団の本拠地、第3戦~第5戦がセ・リーグ球団の本拠地で開催されます。

2017年の詳しい日程は後ほど紹介します。

 

ちなみにMLBの年間王者を決めるワールドシリーズも日本同様に7試合行われますが、決め方は異なります。

2017年からは新協定が締結され、レギュラーシーズンの勝率が高いほうが本拠地で4試合の権利(ホームフィールド・アドバンテージ)を得られることになっています。

 

日本シリーズのルール・指名打者(DH)制

日本シリーズではパ・リーグ球団の本拠地開催の試合のみ指名打者(DH)制が導入されます。

 

以前はセのDHあり打線は日本シリーズでしか見られず、個人的に楽しみにしていたのですが、交流戦が始まってからは珍しいことではなくなりましたね。

DH制の有無については、交流戦のセ・パ球団での勝敗差などから議論がされていて勝敗を分けるひとつの要因とも言われているので注目です。

 

日本シリーズのルール・延長戦

日本シリーズは延長戦の規定でレギュラーシーズンと異なる点があります。

日本シリーズの延長戦は最大で15回まで行われます(レギュラーシーズンは12回まで)。

15回を行っても勝敗がつかない場合は引き分け試合となります。

 

ただし、第8戦を行う場合はこの限りではありません。

第8戦は延長戦のイニング制限が設けられておらず、基本的には決着が付くまで行うことになっています。

 

日本シリーズのルール・雨天の場合

日本シリーズの試合が雨で予定日に行えなかった場合、これは翌日以降に順延となります。

順延による日程の変更は第2戦以前と第3戦以後で異なります

まずは第1戦・第2戦が中止になった場合を説明します。

第1戦・第2戦が中止となった場合は翌日以降に順延し、第2戦までを予定の球場で行います。

そして、第2戦の翌日は移動日として試合を行いません。

さらに、第5戦のあとに予定されている移動日をなくし、第5戦の翌日に第6戦を行うことになっています。

第3戦以降の試合が中止となった場合は翌日以降に順延しますが、この場合も第5戦と第6戦の間に予定されている移動日をなくして連戦にします。

 

いずれの場合も順延となった場合は第5戦と第6戦の間で移動日なしの移動を行わなければならないので、選手にとっては負担が大きいと思われます。

そのため、この移動が長距離となる本拠地同士は順延となった場合でも第5戦と第6戦の間に移動日を設ける特例があります。

2017年のCS進出チームの組み合わせではカープ(広島)と楽天(宮城)がこの特例に該当しています。

 

日本シリーズのルール・予告先発

日本シリーズの予告先発については原則として行わないことになっていますが、出場チームの両監督による事前顔合わせで導入することになるケースもあります

そのため2017年の予告先発については導入されるかどうか決まっていません(10月18日時点)。

 

過去3年の例を紹介します。

2016年は広島緒方監督から申し入れをし、日本ハム栗山監督が承諾する形で導入。

2015年はSB工藤監督が導入を申し入れるもヤクルト真中監督がこれを受け入れず、導入なし。

2014年は「SB秋山監督DH導入しない宣言」との報道もありましたが、結果的には顔合わせの際に秋山監督から申し入れ、阪神和田監督が受け入れる形で導入となっています。

このあたりはチームの方針や監督の性格が出るところなので、ひとつ「予告先発が誰になるのか?」の前に「予告先発が導入されるのか?」にも注目です。

 

日本シリーズ2017の日程

2017年の日本シリーズの日程は下記のとおりです。

進出チームが決まり次第追記します。

日付 試合 球場 時刻 先攻 後攻
10月28日(土) 第1戦 パ本拠地 18:30~ セ球団 パ球団
10月29日(日) 第2戦 パ本拠地 18:30~ セ球団 パ球団
10月30日(月) 移動日        
10月31日(火) 第3戦 セ本拠地 18:30~ パ球団 セ球団
11月1日(水) 第4戦 セ本拠地 18:30~ パ球団 セ球団
11月2日(木) 第5戦 セ本拠地 18:30~ パ球団 セ球団
11月3日(金) 移動日        
11月4日(土) 第6戦 パ本拠地 18:30~ セ球団 パ球団
11月5日(日) 第7戦 パ本拠地 未定 セ球団 パ球団

第7戦の開始時刻は日本シリーズ進出チームによって異なります(SBなら18:15~、楽天なら18:30~)。

 

日本シリーズの表彰

日本シリーズでは例年優勝チームと、特に活躍した選手が表彰されています(2017年の表彰の詳細はまだ発表されていません)。

短期決戦ですからいわゆるラッキーボーイが出てきたり、シーズン同様の圧倒的な活躍を見せてくれる選手もいます。

例年、優勝チームからは最高殊勲選手賞(いわゆる日本シリーズMVP)が1名、優秀選手賞が3名選ばれます

敗北チームからも敢闘選手賞が1名選ばれています

最高殊勲選手(MVP)にはスポンサーなどから例年500~600万円の賞金が送られています。

 

また、例年ホームランを打った選手に送られるホームラン賞が準備されていて、2016年はホームラン1本3万円の賞金でした。

 

日本シリーズ2017のチケット

日本シリーズのチケット抽選受付は各球場ごとに10月17日(火)から始まっています。

抽選受付・一般販売の日程は以下のとおりです。

ローソンチケット先行抽選受付

 →10/17(火)10:00 ~ 10/18(水)23:00

先行抽選受付

 →10/19(木)10:00 ~ 10/21(土)18:00

一般販売 

 →10月26日(木) 10:00 ~

 

詳細は下記のリンクを参照ください。

チケット発売要項 | SMBC日本シリーズ2017 | NPB.jp 日本野球機構

 

さいごに

この記事を書いている時点(10月18日)では決定していなことがいくつかあります。

その部分については決定し次第更新していきます。

【プロ野球】2017年退団選手と去就一覧(戦力外・自由契約・引退)

 こんにちは、野球ブロガーのなおしー(@naoc2520) です。

 

先日の巨人村田修一選手の戦力外通告には驚かされましたね。

しかし、2017年のプロ野球がそういう話題が出る時期になっているというのは事実です。

CS・日本シリーズが行われている傍ら、各球団では来季の戦力調整に向けて動き始めているんですね。

ということで、この記事では2017年にプロ野球の球団を退団する選手の情報をまとめていきたいと思います。

報道が出次第、随時更新していきます。

(10月16日終了時点の情報です)

広島東洋カープの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
江草 仁貴 投手 左左 37 14 引退 -
今井 啓介 投手 右右 30 12 引退 -
小野 淳平 投手 右右 30 8 戦力外  
松浦 耕大 捕手(育成) 右右 24 3 戦力外  
多田 大輔 捕手 右右 21 3 戦力外 トライアウトへ
梵 英心 内野 右右 36 12 自由契約 中日が調査

 

読売ジャイアンツの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
江柄子 裕樹 投手 右右 30 6 戦力外  
乾 真大 投手 左左 28 7 戦力外 トライアウトへ
M.ソリマン 投手 右右 28 2 自由契約  
長谷川 潤 投手 右右 26 2 戦力外 トライアウトへ
相川 亮二 捕手 右右 41 23 引退 -
鬼屋敷 正人 捕手 右右 26 8 引退 -
村田 修一 内野 右右 36 15 戦力外  
片岡 治大 内野 右右 34 13 引退 -
藤村 大介 内野 右左 28 10 引退 球団職員
松本 哲也 外野 左左 33 11 引退 -
北 篤 外野 右左 28 11 戦力外  

横浜DeNAベイスターズの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
久保 康友 投手 右右 37 13 自由契約 中日が調査
林 昌範 投手 左左 34 16 戦力外 現役続行希望
高崎 健太郎 投手 右右 32 11 引退 -
大原 慎司 投手 左左 32 8 引退 -
小杉 陽太 投手 右右 31 9 引退 -
山崎 憲晴 内野 右右 30 9 戦力外  
下園 辰哉 外野 左左 32 11 引退 -

 

阪神タイガースの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
安藤 優也 投手 右右 39 16 引退 阪神2軍育成コーチ
高宮 和也 投手 左左 34 12 戦力外  
歳内 宏明 投手 右右 24 6 戦力外 育成再契約
新井 良太 内野 右右 34 12 引退 -
E.キャンベル 内野 右右 30 1 自由契約  
J.ロジャース 内野 右右 29 1 自由契約  
狩野 恵輔 外野 右右 34 17 引退 -
広告
 

 

東京ヤクルトスワローズの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
R.オーレンドルフ 投手 右右 35 1 自由契約  
徳山 武陽 投手 右両 28 6 戦力外  
竹下 真吾 投手 左左 26 3 戦力外  
土肥 寛昌 投手 右両 26 3 引退  
榎本 葵 投手 左左 25 7 戦力外 トライアウトへ
中島 彰吾 投手 右右 25 3 戦力外 トライアウトへ
田川 賢吾 投手 右左 23 5 戦力外 育成再契約
(日隈) ジュリアス 投手 左左 20 2 戦力外 育成再契約
星野 雄大 捕手 右右 28 5 戦力外 トライアウトへ
今浪 隆博 内野 右左 33 11 引退 -
飯原 誉士 外野 右右 34 12 戦力外 トライアウトへ
原 泉 外野 右右 25 3 戦力外  

 

中日ドラゴンズの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
R.バルデス 投手 左左 39 3 自由契約  
八木 智哉 投手 左左 33 12 戦力外 トライアウトへ
J.ロンドン 投手 右右 29 1 自由契約  
武藤 祐太 投手 右右 28 7 戦力外 トライアウトへ
E.アラウホ 投手 左左 26 1 自由契約  
野村 亮介 投手 右右 24 3 戦力外  
森野 将彦 内野 右左 39 21 引退 中日2軍打撃コーチ
岩﨑 達郎 内野 右右 32 11 戦力外  
赤坂 和幸 外野 右右 28 10 戦力外 トライアウトへ
古本 武尊 外野 右左 26 5 戦力外 トライアウトへ」

 

北海道日本ハムファイターズの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
武田 久 投手 右左 38 14 自由契約 中日が調査
瀬川 隼郎 投手 左左 30 3 戦力外  
榎下 陽大 投手 右右 28 7 戦力外  
飯山 裕志 内野 右右 38 20 引退 日本ハム2軍内野守備コーチ
宇佐美 塁大 外野 右右 22 5 戦力外  

 

福岡ソフトバンクホークスの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
星野 大地 投手 右右 24 7 戦力外 トライアウトへ
坂田 将人 投手(育成) 左左 24 7 戦力外 トライアウトへ
東方 伸友 投手(育成) 右右 22 4 戦力外 トライアウトへ
柿木 映二 投手(育成) 右左 20 3 戦力外  

 

千葉ロッテマリーンズの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
古谷 拓哉 投手 左左 36 12 戦力外  
金森 敬之 投手 右右 32 14 戦力外 トライアウトへ
黒沢 翔太 投手 右右 29 7 戦力外  
田中 英祐 投手 右右 25 2 戦力外  
信樂 晃史 投手 右右 25 2 戦力外 トライアウトへ
寺嶋 寛大 捕手 右右 24 3 戦力外 トライアウトへ
井口 資仁 内野 右右 42 20 引退 ロッテ監督
猪本 健太郎 内野 右右 26 9 戦力外  
柴田 講平 外野 左左 31 9 戦力外  
菅原 祥太 外野(育成) 左左 24 1 戦力外 トライアウトへ
脇本 直人 外野 右左 21 3 戦力外 トライアウトへ

 

埼玉西武ライオンズの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
キャンデラリオ 投手 右右 35 1 自由契約
岩尾 利弘 投手 右左 30 8 戦力外 任意引退 
佐藤 勇 投手 左左 23 5 戦力外  
上本 達之 捕手 右左 36 15 引退
木村 昇吾 内野 右左 37 15 戦力外  
渡辺 直人 内野 右右 36 11 戦力外  
鬼﨑 裕司 内野 右左 34 10 戦力外  
大﨑 雄太朗 外野 右左 32 11 引退
広告
 

 

東北楽天ゴールデンイーグルスの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
久保 裕也 投手 右右 37 15 戦力外 育成再契約
片山 博視 投手(育成) 左左 30 12 戦力外 トライアウトへ
武藤 好貴 投手 右右 30 6 戦力外  
宮川 将 投手 右右 26 5 戦力外 育成再契約
大塚 尚仁 投手 左左 22 5 戦力外  
伊東 亮大 内野(育成) 左左 28 3 戦力外  

 

オリックスバファローズの退団選手

選手名 守備 投打 年齢 年数 事由 去就・進路
八木 亮祐 投手 左左 27 9 戦力外  
髙木 伴 投手 右右 27 3 戦力外  
角屋 龍太 投手(育成) 右右 26 2 戦力外  
塚田 貴之 投手 左左 24 2 戦力外  
赤松 幸輔 捕手(育成) 右右 25 2 戦力外  
B.モレル 内野 右右 30 2 引退

家業を継ぐ

(ぶどう農園)

 

退団選手の今後は?

退団選手の今後についてはそれぞれの状況によって異なります。

まずは現役続行を望む選手の場合です。

自由契約となって今年度の所属球団を退団した選手は、個人的に他球団と交渉することになります。

 

戦力外通告を受けた選手は11月末日の契約期限までは所属球団の選手です。

その期間に今後の去就について決めなければなりません。

現役続行を望む選手の多くは12球団トライアウトに参加して、選手としてのオファーを待ちます。

2017年の12球団トライアウトは11月15日(水)に広島のマツダスタジアムで行われることが決まっています(雨天の場合は翌日)。*1

12球団合同トライアウトについてはテレビでの密着ドキュメンタリー等で取り上げられ注目度が高くなっています。

トライアウトを受けても所属球団が決まらなかった場合は実質的引退となってしまいます。

 

現役を引退する選手の場合は主に

  • 球団の監督・コーチなど指導者
  • 球団のスカウト
  • 球団の職員
  • テレビ・ラジオの野球解説者
  • 飲食店経営など

というような進路が多く見られます。

ただこれらはプロ野球界でそれなりの結果を残した選手や、人気のあった選手に限られるというのが事実です。

それ以外、若くして引退となってしまった選手は一般企業に就職したり消防士になったり、野球とは関係のない職に就く選手も多くいます。

個人的に好きなプロ野球選手を12球団ごとにあげていきます【2017年現役編】

こんにちは、野球ブロガーのなおしー(@naoc2520) です。

 

先日、ブログ・Twitter・YouTubeでも絡んできてくれるちょぶさんがこんな記事を書いていました。 

www.chobu0415.com

www.chobu0415.com

呼ばれているような気がしたでのそういえばこんな記事書いたことなかったな―と思ったので、今日は個人的に好きなプロ野球選手を12球団ごとに1人ずつ紹介したいと思います。

ちょぶさんのようにポップな感じにはまとめられ無いと思いますので、タラタラと書く感じになると思います。

 

個人的な好みですからかなり抽象的な説明になると思います。

予めご了承ください。

 

北海道日本ハムファイターズ

大谷翔平

Number(ナンバー)881号 大谷翔平とプロ野球新世代 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィックナンバー))

この人は挙げない訳にはいかないでしょう。

高校時代から注目されすぎて逆に嫌になるレベルの超スーパースター。

ドラフト時はどうなることかと思いましたが、結果的には日本球界に来て二刀流をやってよかったと思います。

ちなみに個人的には打者大谷のほうが好きです。

投手のほうが速球っていう見やすいものがあるのでニュースのネタになりやすいと思いますが、打者大谷のほうがすごくないかなと思っています。

来年はおそらくMLBの舞台で戦うことになると思いますので、二刀流ということはないでしょう。

個人的には打者大谷でいってほしいですが、世の中の流れ的には投手大谷なんでしょうね。

 

福岡ソフトバンクホークス

和田毅

和田の130キロ台はなぜ打ちにくいか (講談社現代新書)

一番長くファンである選手の一人だと思います(もう一人はイチロー選手)。

和田選手がダイエーに入団してきたとき、僕は中学生だったと思います。

当時ちょうどピッチャーをやっていたこともあって、右投げにもかかわらず和田選手の真似をしていました。

 

知的でクールで技巧派なのに三振が取れるという、不思議な魅力がありますよね。

2017シーズンの井口選手の福岡最終戦でのピッチング・ヒロインは痺れました。

www.youtube.com

 

千葉ロッテマリーンズ

荻野貴司

www.youtube.com

この動画じゃなかったかもしれませんが、普通のショートゴロで内野安打にしてしまったのを見て好きになってしまいました。

右打者でセーフになるんだからかなりの俊足だと思います。

一時はシーズン当初に怪我を連発して、春の妖精とも言われましたが2017年はほぼフルシーズンで活躍してくれました。

もっとロッテの上位打線にいい選手がいれば生きる選手だと思うんですよね~。

 

前スピードスター西岡剛の後をついで内野挑戦した時期もありましたね。

でもやっぱり彼の足を生かすなら外野でしょう。

 

埼玉西武ライオンズ

栗山巧

栗山巧―埼玉西武ライオンズNo.1 PRIDE一番上へ。オ (スポーツアルバム No. 30)

個人的には"C"のマークが一番似合う選手だと思っています。

派手では無いけどしっかり仕事をしてくれるところが好きですね。

それから落ち着いた感じのバッティングフォームも大好きです。

2016年のオールスターでは15年目で意外にも初出場で、しかも初打席HRという勝負強いところを見せてくれました。

 

東北楽天ゴールデンイーグルス

松井裕樹

打てるもんなら打ってみろ! ダルビッシュ、田中、藤浪、松井、安楽 速球王たちの甲子園伝説 (世の中への扉)

高校時代の写真を載せましたが、高校時代から好きな選手ですね。

2年生であれだったんですから3年で甲子園に出ていたらどうなっていたのか。

高校生相手とはいえスライダーにかすりもさせずズバズバ三振を取ってましたからね。

別の時間軸に飛んで見てみたいです。

速球で押す投手も好きですが、変化球で手玉に取るタイプの投手の方が好きかもしれません。

プロに入ってからはスライダーよりチェンジアップを多投しているようですね。

 

気になるのはこれから先もクローザーを続けるのかということ。

最近は中継ぎ抑えから先発転向する選手も多いですけど、松井投手の場合はどうなんでしょうか。

 

オリックスバファローズ

吉田正尚

BBM2017 ベースボールカード ファーストバージョン 銀箔サインパラレル No.152 吉田正尚

実は僕が今一番推しているプロ野球選手です。

大砲と呼ばれるバッターはたくさんいますが、僕の中ではこの選手こそ大砲だと思います。

2017年は怪我で出遅れたのが何とも残念でした。

11月のアジアプロ野球チャンピオンシップにも出場資格があったのですが、これも怪我等で辞退したようです。

これまで怪我に泣いた好打者が多かっただけに、吉田選手には同じ道を辿ってほしくないなぁと思っています。

 

広島東洋カープ

新井貴浩

赤い心

新井選手を嫌いだという人はいないんじゃないでしょうか?

一時は全広島県民から嫌われていた(いないことにされたいた)かもしれませんが、今はおそらく逆に最も愛される選手でしょう。

勝負強いバッティング、華のある守備、謎のバット投げ、必死の帰塁、独特な私服などなど、球場内外で目の話せない選手ですよね。

実は2017年終了時点での現役選手の最多記録をいくつか(出場試合・安打・打点・三振など)もっていて、しっかりと結果を残してきた選手であることもわかります。

 

読売ジャイアンツ

菅野智之

G選手カレンダー2018 菅野智之

同世代の星ですね。

巨人入団までの経緯には賛否両論ありますが、結果を見ると巨人に入ったほうが茨の道になってしまったんじゃないかなと思ってしまいます。

でも、おそらくどの球団に入っていたとしても同様の活躍をしてくれていたでしょうね。

球速・変化球・コントロール・フィールディングと、どれをとっても一級品です。

メジャー志向があるのかはわかりませんが、WBCでも大活躍だったので個人的にはMLBの舞台で見てみたいですね!

 

横浜DeNAベイスターズ

筒香嘉智

筒香嘉智(横浜DeNAベイスターズ) 2018年カレンダー CL-0501

菅野投手に引き続きベタでごめんなさい。

でもやっぱりかっこいいですよね筒香選手。

ここ数年のベイスターズの強さの象徴だと思います。

パワーヒッターでもちろんホームランが打てるんですが、それだけじゃなくて状況に応じたバッティングもできる巧さを持ち合わせている所が良いですね。

元々両打ということもあって器用なのかもしれません

将来的にはメジャーリーグに挑戦するんでしょうか?

 

阪神タイガース

高山俊

カルビー2017 プロ野球チップス スターカード No.S-44 高山俊

2016シーズンのセ・リーグ新人王!

久しぶりの野手新人王、やっぱりそれだけでこの選手には魅力があると思うんですよ。

金本監督の若手主体の起用方針があったとしてもやはりルーキーで1年間で続けるのは並大抵のことではありません。

2017シーズンは不調もあり、中谷・俊介らにレギュラーを譲っています(今日のCSも代打ででたけど敬遠されて打席見れなかった・・・)。

来季こそは復活してほしいですね。

 

東京ヤクルトスワローズ

川端慎吾

川端慎吾―スワローズ新時代の主役 (スポーツアルバム No. 33)

左の巧打者ですね。

自分は右打者なのにこういうタイプがすきなんですね、僕は。

2015年のヤクルト優勝時に首位打者・最多安打を獲得、2016年も打率3割をクリアしました。

しかし2016年は自打球による負傷で途中離脱、2017年は椎間板ヘルニアを発症して手術のため1軍出場なしでした。

報道によると来季の春キャンプには戻ってこられるそうですが、シーズンには間に合うんでしょうか?

 

中日ドラゴンズ

荒木雅博

オーナーズリーグ22 OL22 グレート GR 荒木雅博 中日ドラゴンズ

中日といえば!の選手ですね。

世代的なものもあると思いますがやっぱりアライバの印象はいまだに強烈です。

今シーズン、あのヘッスラでの本塁突入には驚きました。

2000本安打も達成して来年は41歳になるそうですが、まだまだやってくれそうです。

変なこというと、荒木選手を引退に追い込むくらいの選手が中日に出てきてほしいですけどね。

 

まとめ

以上、個人的に好きなプロ野球選手【2017年現役編】でした!

他にもいるし、現役も含めないとするともっといるんですがそれはまた別の機会に紹介させていただこうと思います。

 

あんまりこういう記事を書いたことがなかったので時間がかかってしまいごめんなさい!→ちょぶさん

 

男村田修一が巨人を戦力外に!移籍先球団や今後の巨人はどうなる?

こんにちは、野球ブロガーのなおしー(@naoc2520) です。

 

10月13日の夕方、驚きの一報が入りました。

なんとジャイアンツ球団が2012年にFAで獲得した村田修一と2018年の契約を結ばないことを発表しました。

 

巨人村田修一の成績

巨人移籍後の成績を振り返っておきましょう。

年度 年齢 試合 打数 得点 安打 本塁打 打点 三振 打率
2012 32 144 516 49 130 12 58 85 .252
2013 33 144 519 76 164 25 87 74 .316
2014 34 143 519 49 133 21 68 83 .256
2015 35 103 330 33 78 12 39 65 .236
2016 36 143 529 58 160 25 81 83 .302
2017 37 118 424 41 100 14 58 63 .262
巨人通算  6年 795 2837 306 765 109 391 453 .270

12年、13年、16年は全試合出場を果たしています。

期待されていた長打力については移籍後6年連続で2桁本塁打を記録しています。

 

2017年はケーシー・マギーの加入を受け、開幕スタメン落ち。

初めてスタメンに村田の名前が並んだのは4月の下旬だったと記憶しています。

しかし、その後はマギーのセカンドコンバートで118試合に出場しています。

終盤では戦力だったように見えただけに、戦力外の決断をするのは時期尚早なのではないかと思ってしまいます。

 

年齢は来年38歳を迎えます。

世代的にはいわゆる松坂世代で、同学年の現役選手には松坂大輔(SB)、和田毅(SB)、小谷野栄一(オリ)、藤川球児(阪神)らがいます。

また、広島を退団することになった梵英心、西武を退団することになった渡辺直人も同学年になります。

野手にとってはこのあたりが選手としてのひとつの区切りなのかもしれません。

巨人村田修一はコーチになるのか?

www.nikkansports.com

ニュースに「新天地でのプレーを目指す」とあるように、この段階でのコーチ転身はあり得ないでしょう。

シーズン途中の報道でも、FA権を行使しても手を挙げる球団があるかもしれないと言われていましたからね。

しかし、FA移籍では補償が発生してしまいます。

今回の戦力外は選手続行を希望する村田のために、FA移籍より他球団との契約が容易な自由契約にしたということのようです。

村田修一の新天地はどの球団になる?

巨人を戦力外になってしまった村田修一の新天地となる球団はどこになるのでしょうか?

村田のポジションはサード、加えてファーストもできると思います。

打撃も並の選手より打てるのでDHでの起用も考えられると思います。

 

今シーズン、サードやファーストの選手で困った球団といえば千葉ロッテや中日、東京ヤクルトあたりでしょうか。

特にロッテはパ・リーグでDHもありますから可能性はあると思います。

 

Twitterのタイムライン上ではベイスターズ出戻りで、いわゆる「新井さんルートか?」という声もありました。

しかし、今年のDeNAのサードは宮﨑敏郎が大活躍でしたし、ファーストも生涯DeNA宣言したロペスがいますから難しいでしょう。

まぁ野球選手の移籍というのはいろいろな要素で決まりますので、これからの動向に注目しましょう。

広告
 

 

村田修一を切った巨人の今後は?

「村田修一戦力外」の一報が入った後、Twitterのタイムラインではこのニュースに関するツイートが多く見られました。

  • 村田を切るならばしっかり若手を育ててくれ!
  • ゲレーロ獲得か?
  • 村田修一が退団?村田違いでは!?

といった趣旨のツイートが多かったと感じます。

やはり若手育成については巨人ファンの方が思っているところでしょうね。

今年はトレードにより日本ハムに移籍した大田泰示が大活躍だったこともあり、巨人の若手育成に疑問を感じている人は多いようです。

巨人の若手サードといえば岡本和真がいますが、来シーズンこそはレギュラー定着となるでしょうか。

また、マギーのサード復帰・ゲレーロなど他球団からのサード獲得もあると思います。

 

最後の「村田違い」についてもかなりの方が口にしていました。

巨人ファンの中ではかなり不満が溜まっているように見えます・・・。

 

その他の戦力外選手の情報はこちら

【高校野球】明治神宮野球大会2017の情報をまとめました!日程・出場資格・組み合わせ抽選・テレビ中継は?

こんにちは、野球ブロガーのなおしー(@naoc2520) です。

 

さて、2017年の夏の甲子園は埼玉県代表の花咲徳栄高校の優勝で幕を閉じました。

それと同時に、また新たな高校野球の1年がスタートしています。

各高校では夏の大会に破れた翌日から新チームが1年後の夏に甲子園の土を踏むために戦いを始めています。

 

高校球児のあこがれの舞台といえばやはり甲子園ですが、それ以外にも高校野球の全国大会のひとつとして明治神宮野球大会があります。

明治神宮野球大会は翌年の春の選抜甲子園大会を占う大会ともいわれていて、とても重要な大会のひとつです。

ということで、今日は2017年秋に行われる第48回明治神宮野球大会に関する情報をまとめて紹介したいと思います。

 

明治神宮野球大会とは?

明治神宮野球大会は毎年11月の中旬に明治神宮球場で行われている学生野球の全国大会です。

2017年の大会は第48回大会になります。

明治神宮と日本学生野球協会が主催しており、高校の部・大学の部でそれぞれ日本一をかた戦いがくりひろげられます。

高校の部は甲子園より注目度は低いですが、夏にスタートした各校の新チームの秋の日本一を決める大会です。

出場校は次年度の選抜大会出場がほぼ確実であることから、選抜を占う大会となっています。

2016年大会に優勝した履正社は2017年の春の選抜甲子園大会では準優勝しました。

 

高校野球・明治神宮野球大会2017の日程

2017年の明治神宮野球大会は開会式が11月9日(木)15:15~行われる予定です。

開会式の場所は明治神宮野球場ではなく明治神宮横の明治神宮会館となっています。

これは大学の部・高校の部が合同で行われます。

 

高校の部の試合は11月10日(金)~11月14日(火)の5日間で行われます。

会場はもちろん明治神宮野球場です。

まだ日程の詳細は発表されていませんが、例年通りであれば高校の部は午前中に各日2試合ずつとなるでしょう。

試合開始時刻は第1試合が8:30、第2試合が11:00と思われます。

 

高校野球・明治神宮大会2017の組み合わせ

2017年の明治神宮大会の組み合わせは10月21日(土)に行われる組み合わせ抽選会で決定します。

参加チーム10校のトーナメント制なので、やぐらは小山が2つの形になります。

各校3回~4回勝ち抜けば優勝となるので、大会自体の規模は甲子園より小さなものになります。

 

高校野球・明治神宮野球大会の出場資格

明治神宮野球大会に出場するためには各地区で開催される地区大会で優勝しなければなりません。

各地区大会の区分は以下のとおりです。

  • 北海道地区代表
  • 東北地区代表
  • 関東地区代表
  • 東京地区代表
  • 北信越地区代表
  • 東海地区代表
  • 近畿地区代表
  • 中国地区代表
  • 四国地区代表
  • 九州地区代表

形式的にはこれらの地区の高野連主催の大会で優勝したチームが招待されるということになっています。

甲子園は例年であれば49チームが出場できますが(2018年の夏は56校)、明治神宮野球大会は10チームしか出場できません。

明治神宮野球大会の出場は甲子園よりも狭き門となっています。

 

高校野球・明治神宮野球大会に向けた地方大会の日程と結果

上にも書いたとおり、明治神宮野球大会への出場をかけた地方大会が各地区で行われいてます。

日程・大会結果は以下のとおりです。

北海道地区代表

日程 10月1日(日)~10月8日(日)

優勝校 駒大苫小牧(4年ぶり5回目)

東北地区代表

日程 10月13日(金)~10月18日(水)

開催地 福島県

優勝校 

関東地区代表

日程 10月21日(土)~10月25日(水)

開催地 神奈川県

優勝校

東京地区代表

日程 10月7日(土)~11月5日(日)

優勝校

北信越地区代表

日程 10月14日(土)~10月22日(日)

開催地 福井県

優勝校

東海地区代表

日程 10月21日(土)~10月29日(日)

開催地 愛知県

優勝校

近畿地区代表

日程 10月21日(土)~11月4日(土)

開催地 大阪府

優勝校

中国地区代表

日程 10月27日(金)~11月15日(日)

開催地 広島県

優勝校

四国地区代表

日程 10月28日(土)~11月4日(土)

開催地 高知県

優勝校

九州地区代表

日程 10月21日(土)~26日(木)

開催地 宮崎県

優勝校

 

高校野球・明治神宮野球大会のテレビ中継はある?

明治神宮野球大会は例年では地上波での中継は例年ありません。

CSではスカイAが全試合生中継の予定となっています。*1

また、ここ数年ではバーチャル高校野球という高校野球のニュースサイトでも無料で動画がリアルタイム配信されます。

バーチャル高校野球は夏の甲子園も無料でリアルタイム配信してくれるので高校野球ファンにはとてもありがたいサービスです。

これはスマホアプリでも見られるので無料でダウンロードされることをオススメします。

バーチャル高校野球
バーチャル高校野球
無料
posted with アプリーチ

 

高校野球・明治神宮野球大会で優勝すると?

明治神宮野球大会で優勝すると翌年の春の選抜甲子園大会への出場が決まります。

これは出場校にとってはもちろん嬉しいことなんですが、実は同地区の高校にとってとてもうれしいことなんです。

 

上にも書いたとおり、優勝校に限らず明治神宮野球大会に出場する10校は翌年の選抜大会にはほぼ確実に出場することができます。

ただし、これは各地区の出場枠を使っての出場になります。

各地区1位の高校として選抜されるということです。

しかし、明治神宮野球大会で優勝するとその高校は明治神宮野球大会優勝校の枠で選抜に出場することになります。

こうなった場合、明治神宮野球大会の優勝校が所属する地区の1位枠は空白となるので、同地区2位の高校が繰り上がって地区代表の1位として選抜されることになります。

つまり、実質的には明治神宮野球大会優勝校の地区に選抜の出場枠が1つ増やされるのと同じ扱いになります。

 

2016年の明治神宮大会は近畿地区代表だった履正社が優勝しました。

そのため、2017年の春の選抜甲子園大会は近畿地区から7校(履正社・神戸国際・大阪桐蔭・滋賀学園・高田商・智辯学園・報徳学園)が出場しました。

 

クライマックスシリーズ2017のルールを詳しく解説します!延長・引き分け・雨天の場合はどうなる?

こんにちは、野球ブロガーのなおしー(@naoc2520) です。

 

さて、プロ野球はレギュラーシーズンが終了し、これから負けたら終わりのポストシーズンに入ります。

 

日本のプロ野球は紆余曲折あり日本シリーズの前にクライマックスシリーズという短期決戦を設けるかたちをとっています。

これについては賛否両論ありますが、盛り上がることには間違いありません!

短期決戦ということで、異様な緊張感があり過去には劇的なシリーズもありました。

SBファンの僕には悲劇もありましたが・・・。

youtu.be

 

そんなクライマックスシリーズを一層楽しむためには、そのルールを知っておくべきだと思います。

ということで今日はクライマックスシリーズのルールを詳しく解説していきます。

 

クライマックスシリーズ(CS)とは?

クライマックスシリーズ(Climax Series)とは、日本プロ野球で2007年から導入された日本シリーズ進出チームを決めるポストシーズンゲームのことです。

新聞やテレビのニュースではの頭文字を取ってCSと表記されることが多くあります。

 

クライマックスシリーズではセ・パ両リーグのレギュラーシーズン上位3位までのチームが日本シリーズ進出をかけて戦います

週刊ベースボール10/16号

週刊ベースボール10/16号

 

 

クライマックスシリーズのルール・勝ち抜け条件

クライマックスシリーズには以下の2つのステージがあります。

  1. 各リーグレギュラーシーズン2位と3位のチームが戦うファーストステージ
  2. ファーストステージの勝者とレギュラーシーズン1位のチームが戦うファイナルステージ

勝ち抜け条件はそれぞれ異なります。

 

まずファーストステージから説明します。

ファーストステージは3試合制です。

つまり3試合のうち、さきに2勝したチームが勝ち抜けとなります。

 

続いてファイナルステージについてです。

ファイナルステージは6試合制です。

レギュラーシーズン1位通過のチームには1勝のアドバンテージがあり、アドバンテージを含めてさきに4勝したチームが勝ち抜けとなります(アドバンテージについては後述します)。

つまりレギュラーシーズン1位のチームは6試合中3勝すればいいということです。

一方で、下位チームは6戦で4勝しなければ通過することができません

 

詳しくは後述しますが、クライマックスステージにも延長・引き分けのルールがあります。

引き分けになった場合、その再試合は行いません。

引き分け試合によって勝数が同数になってしまった場合はレギュラーシーズンの上位チームが勝ち抜けとなります。

例えばファーストステージで引き分け試合が出て、1勝1敗1分けという結果になった場合。

この場合は、レギュラーシーズン上位の2位チームが勝ち抜けということになります。

同様に3戦とも引き分けになった場合も2位チームが勝ち抜けとなります。

広告
 

 

クライマックスシリーズのルール・開催地の決め方

クライマックスシリーズの開催地(球場)はレギュラーシーズンの順位で決まります。

まず、ファーストステージではレギュラーシーズン2位チームの本拠地で全試合行われます。

続いてファイナルステージでは勝ち上がったチームにかかわらずレギュラーシーズン1位チームの本拠地で行われます。

つまり、レギュラーシーズンの順位が上の方のチームが本拠地で戦えるということです。

これがレギュラーシーズンの順位による、クライマックスシリーズのアドバンテージ(有利な条件)のひとつになっています。

 

本拠地で試合を行うことには

  1. 自球団のファンが多い中ホームの雰囲気の中で戦える
  2. 慣れ親しんだ球場で戦える
  3. 興行収入が球団に入る

などのメリットがあります。

1と2は実際にプレーをする選手にとってですね。

好プレーには歓声が上がり、チャンスにはファンの声援が後押ししてくれるのでやはり気持ちよくプレーできるのではないでしょうか。

ファンにとっても地元で試合をしてくれると観戦・応援がしやすいということもあるでしょう。

3つ目は選手と言うより球団にとってのメリットです。

クライマックスシリーズは注目度が非常に高く、入場料やテレビの放映権、グッズ販売などの面で大きな収益が見込めます。

2014年の記事によれば、クライマックスシリーズを甲子園で3試合行うだけで約8億円の収益があるそうです。*1

2015年のヤクルトには神宮球場でのクライマックスシリーズ4試合で5億円の収益があったとの記事もあります。*2

東京ヤクルトスワローズ 2015セントラルリーグ優勝記念オフィシャルDVD

東京ヤクルトスワローズ 2015セントラルリーグ優勝記念オフィシャルDVD

 

 

クライマックスシリーズのルール・アドバンテージ

クライマックスステージの最大のポイントはレギュラーシーズンで優勝しなかったチームでも、日本シリーズに進出する可能性があるということです。

2位・3位だったチームからすると大逆転のチャンス、いわゆる下克上というやつですね。

しかし、下位チームに無下に逆転のチャンスを与えるとレギュラーシーズン1位のチームはたまったものではありません。

そのため、レギュラーシーズン1位のチームにはアドバンテージ(有利な条件)が与えられます。

そのひとつが勝ち抜け条件のところにも書いたファイナルステージでの1勝のアドバンテージです。

ファイナルステージはレギュラーシーズン1位通過チームが先に1勝した状況から開始されます。

 

細かくいうとその他にも次のようなアドバンテージ(有利な条件)も考えられるでしょう。

  1. 全試合本拠地で試合ができる
  2. 日程的に1stの勝ち抜けチームはFinalで3・4番手投手が先発することになる

 

クライマックスシリーズのルール・延長戦

クライマックスシリースにも延長戦はあります。

基本的にはレギュラーシーズンと同じルールで、延長は12回までです。

12回で決着がつかなかった場合は引き分け試合となります。

これもレギュラーシーズンと同じですね。

 

ただし、クライマックスシリーズの延長戦にはコールドゲームに関するルールが追加されています

これは、勝敗が五分で迎えた最終戦に適用されるルールです。

【注】以下、各ステージの決着(ステージの勝ち上がり)が確定した時点でコールドゲームとする。
(後攻チームがステージの勝ち上がりに王手で迎えた試合の場合)

  1. 延長12回表の先攻チームの攻撃が同点のまま終了した場合。(延長12回裏は行わない)
  2. 後攻チームが延長12回裏の攻撃をビハインドで迎え、その攻撃中に同点に追い付いた場合。(同点となった時点でコールドゲームとする)

引用元:2017年度「クライマックスシリーズ セ」開催概要 | セ・パ公式戦 | NPB.jp 日本野球機構

このルールが適用されるのは、例えば1勝1敗で迎えたファーストステージ最終戦などでしょう。

延長12回の表、レギュラーシーズン下位チームの攻撃が終了しても同点だった場合。

裏の攻撃を行う上位チームにはその試合は勝ちか引き分けしか無いという状況になります。

この時点で、上に書いた勝ち抜けのルールから上位チームのファーストステージ勝ち抜けが確定します。

こういった場合は12回の裏の攻撃は行いません。

試合の途中でも、勝ち抜けチームが決まった場合は先のイニング(プレー)を行わないということです。

 

クライマックスシリーズのルール・雨天の場合

クライマックスシリーズの試合が雨で予定日に行えなかった場合、これは予備日に順延となります。

2017年のクライマックスシリーズはセ・リーグの試合が屋外球場の阪神甲子園球場とマツダスタジアムで行われることになっていて、これは雨天順延の可能性があります。

雨天順延になった場合、後の予定に影響しない範囲で順延されます。

最大で、ファーストステージはファイナルステージ開始予定日の前日まで、ファイナルステージは日本シリーズ開始予定日の3日前まで順延することができます。

2017年の予備日は後述の日程のところに詳しく記載していますが、日数はファーストステージの予備日が1日、ファイナルステージの予備日が2日となっています。

 

もしこれらの開始予定日までに試合を消化できなかった場合は、その時点での勝数が多いチームが勝ち抜け、同数の場合はレギュラーシーズンの上位チームが勝ち抜けとなります。

 

余談ですが、ファイナルステージの雨天順延は下位チームに好影響があります。

理由は、試合を行わない日ができることで先発投手の中日が1日増えるからです。

1日空きができれば1stステージで登板したエースが再度登板できる可能性が増えます。

短期決戦ではこれは大きな1日になるでしょう。

 

仮にの話ですが、もしも全試合が雨で行われないようなことになった場合、これは自動的に上位チームの通過となります。

めったいないことだと思われますが、ルールを組み合わせるとこのような解釈になるでしょう。

広告
 

 

 

クライマックスシリーズのルール・予告先発

クライマックスシリーズの予告先発はパ・リーグのみで行われます。

セ・リーグはレギュラーシーズンと異なり予告先発がありません。

 

予告先発については賛否ありますが、個人的にはクライマックスシリーズは無しで良いかなと思います。

クライマックスシリーズであれば予告先発をしなくでも集客できますし、予想外の先発起用などが見られそうで面白いですよね。

スタメン発表で球場がどよめくところが見たいです。

 

クライマックスシリーズ2017の日程

さいごに2017年のクライマックスシリーズの日程を紹介します。

平日の試合はナイトゲーム、土日の試合はデーゲームになっているようです。

ファーストステージ

 日付 セ・リーグ パ・リーグ
10/14(土)

阪神-DeNA

甲子園

14:00~

西武-楽天

メットライフ

13:00~

10/15(日)

阪神-DeNA

甲子園

14:00~

西武-楽天

メットライフ

13:00~

10/16(月)

阪神-DeNA

甲子園

18:00~

西武-楽天

メットライフ

18:00~

10/17(火) 予備日 予備日

ファイナルステージ

日付  セ・リーグ パ・リーグ
10/18(水)

広島-DeNA

マツダ

18:00~

SB-楽天

ヤフオク

18:00~

10/19(木)

広島-DeNA

マツダ

18:00~

SB-楽天

ヤフオク

18:00~

10/20(金)

広島-DeNA

マツダ

18:00~

SB-楽天

ヤフオク

18:00~

10/21(土)

広島-DeNA

マツダ

13:30~

SB-楽天

ヤフオク

13:00~

10/22(日)

広島-DeNA

マツダ

13:30~

SB-楽天

ヤフオク

13:00~

10/23(月)

広島-DeNA

マツダ

18:00~

SB-楽天

ヤフオク

18:00~

10/24(火) 予備日 予備日
10/25(水) 予備日 予備日

 

日本シリーズ2017のルールも確認する

日本シリーズのルールも詳しく解説しています。

クライマックスシリーズ見るなら!

スポナビライブではクライマックスシリーズ1stとパ・リーグのファイナルステージを全試合生中継予定です。

初回最大1ヶ月無料のキャンペーン中なのでぜひ登録してみてください!

詳しくはこちらのリンクからご確認ください!

 

 

2018年内にFA権を取得できるプロ野球主力選手をまとめました。

こんにちは、野球ブロガーのなおしー(@naoc2520) です。

 

さて、2017年プロ野球は間もなくギュラーシーズンがすべて終了します。

タイトル争いもほぼ確定し、残すところはCS・日本シリーズのポストシーズンのみとなりました。

 

しかし、シーズンが終わっても話題が尽きないのがプロ野球界。

シーズンオフにはストーブリーグともいわれる移籍市場や契約更改に関するニュースが飛び交います。

以前の記事で、2017年内にFA移籍をするためのFA権を取得できる選手をまとめました。

2017年内にFA権を取得できるプロ野球主力選手をまとめました。2018シーズンに向けた大物移籍はあるか?

今日は諸事情により少し気が早いですが、2018年内にFA権を取得できるプロ野球主力選手を紹介したいと思います。

FA権の取得と行使について

FAとはフリーエージェント(Free Agent)の頭文字を取ったものです。

FA権を取得し、それを行使すると球団の意向に関係なく個人で移籍交渉ができるようになります。

日本プロ野球でのFA権には国内FA権と海外FA権の2種類があり、それぞれ複数年の1軍登録歴によって取得することができます。

2008年以降の入団選手選手は高卒選手であれば8シーズン、大卒・社会人卒の選手は7シーズンでFA権を取得します。

加えて、外国人選手の場合はFA権を取得すると外国人枠から外れるというルールがあります。

 

FA権を取得した場合、それを行使するかどうかは選手によります。

行使する理由としてよくあるのは大きく分けると次のような3パターンです。

  1. 年俸・契約年数
  2. 球団・地元愛
  3. 選手としての起用法

一番イメージが強いのが1番だと思います。

やっぱりお仕事で野球をやっているわけですから、高いお給料で長く雇ってくれるところと契約したいですよね。

他の理由として2や3がありますが、例えば2016年オフに西武から楽天に移籍した岸孝之は2番、ソフトバンクから巨人に移籍した森福允彦は3番に当てはまると思われます。

他にも、過去には「優勝したいから強い球団にいく」などという理由でFA移籍した選手もいます。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

2018年内にFA権を取得可能な選手

FA権は先にも記述したように1軍の登録歴によって取得できるかどうかが変わります。

そのため、選手の活躍次第ではFA権を取得できない場合があります。

なお年齢は2018年の満年齢、年俸は2017年の推定年俸を記載しています。

広告
 

 

FA権取得可能な投手

能見篤史(阪神)

基本情報

生年月日 79年5月28日(39歳)
ドラフト年 04年自由獲得枠
経歴 社会人
ポジション 投手(先発)
投打 左投左打
出身地 兵庫県
年俸(推定) 1億3000万

成績(2017年・通算)

  2017年 通算(13年)
防御率 3.72 3.32
登板 23 313
先発 23 240
6 98
6 88
S 0 0
128 1/3 1592
被安打 117 1486
被本塁打 14 136
奪三振 119 526
与四球 40 1309
自責点 53 586

2014年にFA権を1度行使している能見篤史は2018年内に再取得の可能性があります。

前回のFA権取得時には、いわゆる「宣言残留」でFA権を行使して阪神と3年契約を交わしました。*1

この経緯もありますし、年齢的に見ても2018年内にFA権を取得しても他球団への移籍はないでしょう。

 

メッセンジャー(阪神)

基本情報

生年月日 81年8月13日(37歳)
入団年 2010年
経歴 -
ポジション 投手(先発)
投打 右投右打
出身地 アメリカ
年俸(推定) 3億5000万

成績(2017年・通算)

  2017年 通算(8年)
防御率 2.46 2.99
登板 21 220
先発 21 206
11 84
5 70
S 0 0
139 1349 2/3
被安打 133 1218
被本塁打 5 76
奪三振 147 533
与四球 44 1160
自責点 38 448

阪神一筋で8年目が終了したメッセンジャーも2018年内にFA権取得の可能性があります。

2017年は試合中の怪我による離脱がありましたが、相変わらずのタフネスさを見せシーズン最終戦に復活しています。

2018年内には37歳になりますが、まだまだ衰えるところを知りません。

外国人選手の場合、日本国内のFA権取得と同時に外国人枠から外れるという仕組みもあります。

来シーズンの活躍次第では引く手数多になるでしょう。

 

村中恭兵(ヤクルト)

基本情報

生年月日 87年10月25日(31歳)
ドラフト年 05年高校生ドラフト1位
経歴 高卒
ポジション 投手(先発)
投打 左投左打
出身地 神奈川県
年俸(推定) 3700万

成績(2017年・通算)

  2017年 通算(12年)
防御率 3.07 4.24
登板 13 196
先発 0 123
0 46
0 55
S 0 0
14 2/3 803 1/3
被安打 4 809
被本塁打 0 73
奪三振 6 358
与四球 15 606
自責点 5 378

2016シーズンから中継ぎに配置換えとなっている村中恭兵。

2017シーズンは登板数が13と大幅に減ってしまいました(2016年は52登板だった)。

年齢的には若いので、まだまだ球団によっては使い所のある選手だと思います。

ヤクルトは2018シーズンから小川監督が新たに就任することが決まっており、起用法にも注目です。

 

吉見一起(中日)

吉見一起のピッチングバイブル―絶対エースに学ぶ制球力を上げるピッチング

吉見一起のピッチングバイブル―絶対エースに学ぶ制球力を上げるピッチング

 

基本情報

生年月日 84年9月19日(34歳)
ドラフト年 05年希望入団枠
経歴 社会人
ポジション 投手(先発)
投打 右投右打
出身地 京都府
年俸(推定) 8000万

成績(2017年・通算)

  2017年 通算(12年)
防御率 5.23 2.74
登板 14 193
先発 14 166
3 83
7 46
S 0 0
75 2/3 1124
被安打 93 1059
被本塁打 8 87
奪三振 38 218
与四球 14 733
自責点 44 342

 

中田賢一(ソフトバンク)

基本情報

生年月日 82年5月11日(36歳)
ドラフト年 04年ドラフト2位
経歴 大卒
ポジション 投手(先発・中継ぎ)
投打 右投右打
出身地 福岡県
年俸(推定) 9500万

成績(2017年・通算)

  2017年 通算(13年)
防御率 4.57 3.64
登板 18 270
先発 15 225
7 95
6 74
S 0 1
86 2/3 1443 1/3
被安打 82 1321
被本塁打 15 131
奪三振 78 594
与四球 40 1220
自責点 44 584

2013年にFA権を行使し中日からソフトバンクへ移籍した中田賢一です。

2017シーズンのソフトバンクは東浜・石川ら若手先発投手の台頭もあり、なかなかローテーションに定着できませんでした。

シーズン終盤にはCSへ向けた中継ぎ登板もありました。

 

前回のFA移籍時には「地元福岡」がかなり強調されていました。*2

これが本当であれば今回FA権を取得しても行使することは無いでしょう。 

 

寺原隼人(ソフトバンク)

基本情報

生年月日 83年10月9日(35歳)
ドラフト年 01年ドラフト1位
経歴 高卒
ポジション 投手(先発・中継ぎ)
投打 右投右打
出身地 宮崎県
年俸(推定) 5200万

成績(2017年・通算)

  2017年 通算(16年)
防御率 4.25 3.88
登板 24 278
先発 6 171
1 71
2 80
S 0 23
42 1/3 1162 2/3
被安打 45 1161
被本塁打 4 110
奪三振 28 359
与四球 18 822
自責点 20 502

過去に3度の移籍を経験している寺原隼人。

2013年のFA移籍から再取得となります。

経験豊富で先発・中継ぎ・抑えどのポジションでもそつなくこなせるのは大きな魅力です。

 

西勇輝(オリックス)

基本情報

生年月日 90年11月10日(28歳)
ドラフト年 08年ドラフト3位
経歴 高卒
ポジション 投手(先発)
投打 右投右打
出身地 三重県
年俸(推定) 1億9000万

成績(2017年・通算)

  2017年 通算(9年)
防御率 3.44 3.12
登板 18 270
先発 15 225
7 95
6 74
S 0 1
86 2/3 1443 1/3
被安打 82 1321
被本塁打 15 131
奪三振 78 594
与四球 40 1220
自責点 44 584

オリックスの若きエース西勇輝です。

高卒での入団から10年目でのFA権取得の可能性があります。

2017シーズンは8月22日の日本ハム戦でアクシデントにより左手首を骨折。

2014年から続いていた連続シーズン2桁勝利が途絶えてしまいました。

 

大谷智久(ロッテ)

基本情報

生年月日 85年2月14日(33歳)
ドラフト年 09年ドラフト2位
経歴 社会人
ポジション 投手(中継ぎ)
投打 右投右打
出身地 兵庫県
年俸 7700万

成績(2017年・通算)

  2017年 通算(8年)
防御率 3.12 3.49
登板 55 293
先発 0 21
3 19
2 29
S 0 0
52 472
被安打 47 469
被本塁打 5 32
奪三振 33 120
与四球 14 276
自責点 18 183

ロッテ中継ぎ陣の柱、大谷智久も2018年内にFA権取得の可能性があります。

2016年は怪我による離脱のため登板数が激減しましたが、2017シーズンは復活しています。

50試合以上に登板し、防御率3点台で23Hを記録しています。

右の中継ぎに困っている球団ならば獲得の可能性は大いにあります。

 

FA権取得可能な捕手

鶴岡慎也(ソフトバンク)

オーナーズリーグ18弾/OL18 040H鶴岡慎也ST

オーナーズリーグ18弾/OL18 040H鶴岡慎也ST

 

基本情報

生年月日 81年4月11日(37歳)
ドラフト年 02年ドラフト8位
経歴 社会人
ポジション 捕手
投打 右投右打
出身地 鹿児島県
年俸(推定) 7600万

成績(2017年・通算)

  2017 通算(15年)
打率 .321 .239
試合数 29 1053
打数 28 2376
安打数 9 567
本塁打数 3 17
打点 5 239
四球 3 103
三振 3 370
盗塁 0 11

2014年に日本ハムからFA移籍した鶴岡慎也も再取得の可能性があります。

2017シーズンは育成出身の若手甲斐拓也の台頭により出場機会が激減しました。

年齢的には移籍して主力として戦うのは難しいかもしれません。

ちなみにソフトバンクは2016年オフに当時37歳だった細川亨を戦力外にしています(その後細川は楽天に移籍)。

 

FA権取得可能な内野手

上本博紀(阪神)

基本情報

生年月日 86年7月4日(32歳)
ドラフト年 08年ドラフト3位
経歴 大卒
ポジション セカンド
投打 右投右打
出身地 広島県
年俸(推定) 3300万

成績(2017年・通算)

  2017 通算
打率 .284 .268
試合数 125 591
打数 409 1779
安打数 116 476
本塁打数 9 28
打点 38 145
四球 50 218
三振 71 344
盗塁 16 83

2014年から2016年の3年間虎の選手会長をつとめた上本博紀。

2017シーズンは彼にとって復活の年となりました。

巨人畠との因縁の対決でのHRには痺れましたね。

 

鳥谷敬(阪神)

祝! 鳥谷2000安打 (サンケイスポーツ特別版)

祝! 鳥谷2000安打 (サンケイスポーツ特別版)

 

基本情報

生年月日 81年6月26日(37歳)
ドラフト年 03年自由獲得枠
経歴 大卒
ポジション サード
投打 右投左打
出身地 東京都
年俸(推定) 4億円

成績(2017年・通算)

  2017 通算
打率 .294 .282
試合数 142 1973
打数 486 7134
安打数 143 2015
本塁打数 4 137
打点 41 796
四球 76 999
三振 61 1185
盗塁 8 129

阪神一筋14年の鳥谷敬も2018年内にFA権再取得の可能性がります。

2014年オフに1度海外FA権を行使しています。

この時は敏腕代理人として有名なスコット・ボラス氏を代理人に立てましたが、メジャー球団側と契約面で折り合いがつかず阪神に残留しています。

このときに「生涯虎」宣言をしていることもありますし、FA権を取得しても行使することはないと思われます。*3

 

堂上直倫(中日)

基本情報

生年月日 88年9月23日(30歳)
ドラフト年 06年高校生ドラフト1位
経歴 高卒
ポジション セカンド・ショート
投打 右投右打
出身地 愛知県
年俸(推定) 3300万

成績(2017年・通算)

  2017 通算(11年)
打率 .205 .228
試合数 91 694
打数 151 1577
安打数 31 360
本塁打数 1 17
打点 41 168
四球 9 90
三振 39 264
盗塁 0 4

鳴り物入りで中日に入団した堂上直倫もついにFA権を取得する年になりました。

2017シーズンはルーキー京田陽太の活躍で出場機会が激減。

本来のポジションであるショート以外での出場が目立ちました。

内野はどこでもできるというのはひとつの強みではあります。

 

田中賢介(日本ハム)

基本情報

生年月日 81年5月20日(37歳)
ドラフト年 99年ドラフト2位
経歴 高卒
ポジション セカンド
投打 右投左打
出身地 福岡県
年俸(推定) 2億円

成績(2017年・通算)

  2017 通算(16年)
打率 .252 .282
試合数 107 1463
打数 314 5061
安打数 79 1429
本塁打数 2 47
打点 18 462
四球 35 533
三振 36 738
盗塁 11 203

2018年には、2015年の日本球界復帰から4年目となる田中賢介。

若手の台頭とともに出場機会は減っています。

しかしメジャー挑戦からファイターズ復帰までの経緯もありますし、FA権を取得しても行使することはないと思われます。*4

飯山裕志選手の引退試合での併殺完成は感動的でしたね。

 

浅村栄斗(西武)

浅村栄斗―埼玉西武ライオンズ (スポーツアルバム No. 48)

浅村栄斗―埼玉西武ライオンズ (スポーツアルバム No. 48)

 

基本情報

生年月日 90年11月12日(28歳)
ドラフト年 08年ドラフト3位
経歴 高卒
ポジション セカンド
投打 右投右打
出身地 大阪府
年俸(推定) 1億5500万

成績(2017年・通算)

  2017 通算(9年)
打率 .291 .284
試合数 143 970
打数 574 3534
安打数 167 1003
本塁打数 19 115
打点 99 518
四球 44 338
三振 96 651
盗塁 5 64

おそらく2018シーズン終了後のFA市場の目玉となるでしょう、西武の若き主砲浅村栄斗。

今は主にセカンドを守っていますが内野はどこでもできますし、もしFA権を行使するようなことがあればどの球団も獲得に乗り出すでしょう。

ライオンズも流出を防ぎたいのはもちろんですから、2018年の契約に注目です。

 

FA権取得可能な外野手

丸佳浩(広島)

広島アスリートマガジン2016年7月号“特集 丸佳浩。

広島アスリートマガジン2016年7月号“特集 丸佳浩。"

 

基本情報

生年月日 89年4月11日(29歳)
ドラフト年 07年高校生ドラフト3位
経歴 高卒
ポジション センター
投打 右投左打
出身地 千葉県
年俸(推定) 1億4000万

成績(2017年・通算)

  2017 通算(10年)
打率 .308 .277
試合数 143 964
打数 556 3422
安打数 171 947
本塁打数 23 108
打点 92 443
四球 83 538
三振 113 732
盗塁 13 130

こちらも2018年シーズン終了後のFAの目玉のひとり、丸佳浩。

2017シーズンはMVP級の活躍を見せてくれました。

関東出身ということで在京球団への移籍があるのでは無いかと噂されていますがどうでしょうか?

2018年の契約に注目しましょう。

 

松山竜平(広島)

基本情報

生年月日 85年9月18日(33歳)
ドラフト年 07年大学生社会人ドラフト4位
経歴 大卒
ポジション レフト・ライト
投打 右投左打
出身地 鹿児島県
年俸(推定) 4000万

成績(2017年・通算)

  2017 通算(10年)
打率 .326 .289
試合数 120 644
打数 350 1746
安打数 114 504
本塁打数 14 51
打点 77 256
四球 31 115
三振 45 216
盗塁 0 4

鯉のアンパンマンこと松山竜平も2018年内にFA権を取得することができます。

2017シーズンは間違いなく過去最高のシーズンだったでしょう。

怪我で途中離脱した鈴木誠也に代わり四番を任される試合もありました。

 

柳田悠岐(ソフトバンク)

柳田悠岐(福岡ソフトバンクホークス) 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-490

柳田悠岐(福岡ソフトバンクホークス) 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-490

 

基本情報

生年月日 88年10月9日(30歳)
ドラフト年 10年ドラフト2位
経歴 大卒
ポジション センター
投打 右投左打
出身地 広島県
年俸(推定) 2億6000万

成績(2017年・通算)

  2017 通算(7年)
打率 .310 .314
試合数 130 710
打数 448 2400
安打数 139 754
本塁打数 31 114
打点 99 400
四球 89 391
三振 123 607
盗塁 14 118

2018年オフの1番の目玉はこの人でしょう。

かねてより大の広島カープファンであることを公言しており、移籍があるとすればカープだろうと思われます。

 

2017年の契約はまさかの前年より1000万円ダウンでした。

2017シーズンは怪我による離脱がありましたが交流戦MVP、一時は三冠王もあるのでは?と思わせる活躍でした。

ソフトバンクが流出阻止のためにどのような2018年の契約を準備するのか注目です。

荻野貴司(ロッテ)

基本情報

生年月日 85年10月21日(33歳)
ドラフト年 09年ドラフト1位
経歴 社会人
ポジション センター
投打 右投右打
出身地 奈良県
年俸(推定) 3280万

成績(2017年・通算)

  2017 通算(8年)
打率 .265 .268
試合数 102 527
打数 355 1734
安打数 94 464
本塁打数 5 19
打点 24 133
四球 25 129
三振 44 194
盗塁 26 153

ロッテのスピードスター、荻野貴司はプロ9年目でのFA権取得の可能性があります。

デビューから2017円まで8年連続で2桁盗塁を記録しており、走力ではどのチームに移籍しても間違いなく戦力でしょう。

 

清田育宏(ロッテ)

基本情報

生年月日 86年2月11日(32歳)
ドラフト年 09年ドラフト4位
経歴 社会人
ポジション ライト
投打 右投右打
出身地 千葉県
年俸(推定) 5700万

成績(2017年・通算)

  2017 通算(8年)
打率 .206 .262
試合数 78 635
打数 228 1990
安打数 47 522
本塁打数 3 39
打点 21 226
四球 24 223
三振 60 456
盗塁 3 33

上の荻野と同年入団の清田も同じくFA権取得の可能性があります。

勝負強いバッティングのイメージがありますが、2017シーズンは打率2割台前半と低迷しています。

守備での貢献度もあまり高くないため、正直FA宣言しても・・・といったところです。

 

角中勝也(ロッテ)

基本情報

生年月日 87年5月25日(31歳)
ドラフト年 06年大学生社会人ドラフト7位
経歴 独立リーグ
ポジション レフト
投打 右投左打
出身地 石川県
年俸(推定) 1億4100万

成績(2017年・通算)

  2017 通算(11年)
打率 .269 .293
試合数 110 843
打数 383 2950
安打数 103 863
本塁打数 8 39
打点 44 340
四球 62 360
三振 44 406
盗塁 6 56

2006年に四国アイランドリーグからの初の支配下登録選手の一人となった角中勝也。

2018年内にFA権取得の可能性があります。

もちろん彼がFA移籍をすれば、独立リーグ出身者では初のFA移籍選手となります。

2017シーズンはサブローの背番号3を引き継ぎ、選手会長にも就任しています。