読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らなきゃ損!?ブログに表を入れるときは「Excel to Table」が超便利ですよ!

ブログ運営

こんにちは、なおしー(@naoc2520) です!

 

f:id:n2a5o2c0:20161230124731j:plain

 

先日、こちらの記事で大量の表を使いました。

www.naoc2520.net

見やすさを考えると、データ系の記事のときには表を使わざるをえないですよね。

でもHTMLで表を書くのって慣れてないと大変です。

今回はデータをエクセルにまとめるだけでも時間がかかったのに、表にするところで挫折しそうでした。

 

今日はそんなときに見つけた「Excel to Table」を紹介したいと思います。

 

  

エクセルをコピペするだけでHTMLタグにできる!

広告
 

早速ですが紹介したいのはこちらのサイトの「Excel to Table」というサービスです。

tech-unlimited.com

すでにブクマが80以上ついているので、私が知らなかたっだけでけっこう有名なものなのかもしれません。 

 

 

それでは画像を見ながら、使い方を簡単に説明したいと思います。

 

上のページにアクセスするとこのような画面になります。

f:id:n2a5o2c0:20161230021226p:plain

1の見出しのところは行と列で見出しにしたいところを選択しましょう。

選択した方のセル背景の色が変わるのですが、これは後ほど説明します。

 

では、実際にエクセルからコピペします。

赤枠で囲んだ2のところにエクセルの表を貼り付けましょう。

f:id:n2a5o2c0:20161230020803p:plain

これはもう選択してペーストするだけです。

 

このようにエクセルから表にしたい部分を選択して右クリックでコピー、赤い部分にペーストしましょう。(表の年俸は推定です)

f:id:n2a5o2c0:20161230021503p:plain

 

すると表だった部分がこのように表示されます。

f:id:n2a5o2c0:20161230021856p:plain

 

変換ボタンを押す前に中身が正しいか一応確認しておきましょう。

変換ボタンを押すと2と3の間にHTMLタグ化された表が出現します。

f:id:n2a5o2c0:20161230022210p:plain

あとはこの中身をコピーして、はてなブログのHTML編集の表を入れたいところにペーストするだけです。

 

すると先程のエクセルの表がこんな感じで表示されます。

選手名球団年俸前年比備考
松坂 大輔 SB 4.0億 ±0
和田 毅 SB 4.0億 ±0 最多勝利
村田 修一 巨人 2.2億 ↓8000万 ベストナイン、ゴールデングラブ賞
藤川 球児 阪神 2.0億 ±0
館山 昌平 ヤクルト 1.2億 ±0
B.エルドレッド カープ 1.1億 ↑1000万
久保 康友 DeNA 1.0億 ↓2000万
小谷野 栄一 オリックス 7000万 ±0
杉内 俊哉 巨人 5000万 ±0
B.ウルフ 西武 5000万 ↑3500万
渡辺 直人 DeNA 5000万 ↓200万
梵 英心 カープ 4000万 ↓5000万
矢野 謙次 日本ハム 4000万 ↓1000万

 

ここで見出し選択の話に戻しますが、今回は「見出し「行」と見出し「列」が必要」を選んだのでそれぞれ1行目と1列目のセル背景の色が変わっています

 

実は見たまま編集にペーストするだけでも表になる

これは Excel to Table を見つける前に試したことなのですが、はてなブログは見たまま編集の記入部分にエクセルの表をそのままペーストしても表が貼り付けられるようです。

 

その場合はこんな感じで表示されます。

手順的にはこのやり方のほうが手数が少ないので、わざわざHTMLにして書かなくてもいいという方はそのままペーストでもいいかもしれません。

 

ただ、どのような仕組みかわかりませんがこの表は画像のような扱いで入っています。

つまり、後から部分的な修正ができません

もし修正が必要になったり追記したりする場合はエクセルの方をいじって再度ペーストする必要があります。

 

一方で、HTMLで書いているものはその該当部分だけを見たまま編集の画面上で修正する事ができます。

今回私が書いた記事はあとから追加の可能性のあるランキング記事だったので、修正が簡単な方法を選択しました。

 

さいごに 

いかがだったでしょうか?

データ系の記事をスッキリ書きたいという方には必須のサービスだと思います。

 

ブログを書く時以外でもエクセルを使えるようになるといろいろな作業の時短につながりますよね。

今回はエクセルで表を作ったり並べ替えをしたりというところはできる前提で話をしていました。

これくらいの操作は下に紹介する本を読んで、実際にやっていみるととても簡単にできるようになります。

書店に平積みされたいたくらい有名な一冊なので、まだ読まれていない方はチェックしてみてください。

たった1日で即戦力になるExcelの教科書

たった1日で即戦力になるExcelの教科書

 

 

 

こちらもどうぞ 

www.naoc2520.net